今日のご予定は?

アクセスカウンタ

zoom RSS ハノイへ

<<   作成日時 : 2009/11/16 14:52   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

ベトナム・カンボジアに行って来ました。

この数年、夫の年一回の連続休暇を利用して海外に出かけていましたが
この3年の間に2回の入院・手術にその休暇を使い、今回は
約4年ぶりの海外旅行です。(去年のグアムは別にして)

ヨーロッパ・アメリカは飛行時間が長いのと、どうせ行くならユックリ時間をかけて周りたい。
それで何処にするか色々考えました。
行きたくない国もありますから・・・

子供たちも周りの友人も食べ物が美味しく、可愛い雑貨があるベトナムがお薦めといいます。
いろんなパンフレットを見ているうちに、せっかくベトナムに行くならお隣のカンボジアのアンコールワットも見たい気持ちになりました。

そんなわけで、 今回はベトナムとカンボジアの世界遺産を巡る旅となりました。


画像            今回の旅行のルートです。
             (クリックして頂くと少し大きくなります)
  
              

     ・成田からハノイは約6時間。
     
     ・ハノイからカンボジアのシェムリアップまで
      約2時間。
     
     ・シェムリアップからホーチミンまで約1時間。

     ・ホーチミンから成田まで約5時間半。

  日本とベトナムの時差は2時間。  
  日本が+です。
  成田を11時出発、
  ハノイに現地時間午後3時過ぎに到着。
  空からのハノイの印象は田んぼが多いこと、
  可愛らしい家が見えることでした。
 
     縦に長いベトナムの北にあるハノイは四季があり、
     冬はコートを着るほど寒くなるそうです。
     11月の最高気温の平均は25〜6度と言うことでしたが
     30度を超えているのではないかと思うくらい  
     蒸し暑く感じました。




紅河(こうが)を渡りハノイ市街に向かいます。

インドシナ半島北東部を流れる川。全長 1,200 キロメートル。かつてはソンコイ川(Sông Cái, 母なる川)と呼ばれた。水中に含まれる酸化鉄のため水の色が赤い。中国雲南省から発し南東流とハノイ北西で並行するソンボー川とともに紅河デルタを形成し、トンキン湾に注ぐ。世界的な米の産地で多期作が広く行われ、運河も発達している。                 (Wikipediaより)                                                   

                    川を上ると中国です。(車窓から・・・)
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ハノイへ 今日のご予定は?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる